catch_contact

YAMAHA (ヤマハ) LAKEプロセッシングカード『MY8-LAKE』【北海道・沖縄含む全国配送料無料!】:mask dB - 0992c

2019-11-09
カテゴリトップ>音響 PA機器>YAMAHA(ヤマハ)取扱商品一覧
YAMAHA (ヤマハ) LAKEプロセッシングカード『MY8-LAKE』
【北海道・沖縄含む全国配送料無料!】
YAMAHA 音響 PA機器 スピーカー 販売
YAMAHA(ヤマハ)

2007年2月に、特別功労賞に相当するテクニカルグラミー賞を受賞するなど、世界中から高い評価を受け続けるヤマハ業務用音響機器。数多くのワールドスタンダードモデルが揃うミキサーをはじめ、高度なDSP技術を活かしたシグナルプロセッサー、業界に誇る省電力ドライブ技術をベースにしたパワーアンプ、制作からPAまで幅広いレンジのスピーカーまで扱うヤマハコマーシャルオーディオプロオーディオ部門は、音響業界のソリューションプロバイダーとして世界にその名を馳せています。


YAMAHA(ヤマハ)LAKEプロセッシングカード『MY8-LAKE』
「Lake Processing」をあらゆるライブサウンドシーンで。
YAMAHA ヤマハ デジタルミキサー Mini-YGDAIカード LAKEプロセッシングカード MY8-LAKE 販売 価格
  
ライブサウンドの世界において、ラウドスピーカープロセッシングのスタンダードとなっているLake Processor。MY8-LAKEは、ヤマハと Lakeの技術提携により実現した、ヤマハデジタルミキサー用DSPカードです。Mesa EQ, Ideal Graphic EQ, Linear Phase Crossoverをコンパクトなカードに集約。圧倒的な処理能力を備え、緻密で革新的なサウンドメイクを、直観的な操作で行なうことができます。

<ご注意> MY8-LAKEをPM5D/PM5D-RHでご使用いただく場合、PM5D/PM5D-RHのハードウェアのアップグレードが必要になります。アップグレードは有償にて承ります。 詳細は、ヤマハPA特約店へお問い合わせください。


Lake Processingとは?

今日のスピーカープロセッシングをリードする、先進的なLakeテクノロジー

Lake Processingは、1990年代後半、ハイエンドライブサウンドの現場で最適な音作りを可能にする為に生まれたテクノロジーです。非対称なEQカーブ特性を 持つMesaEQ 、バンド間の干渉を最小限に抑えるIdeal Graphic EQ、位相特性を乱さずに急峻なスロープを可能にするLinear Phase Crossover。これらを中心とするLake Processingならではのサウンドプロダクションにより、会場の規模や 音響特性、スピーカーの種類やメーカーに左右されることなく、最適なサウンド空間を構築します。

さらに直感的なユーザーインター フェースを備えたLake Controllerは、慌ただしい現場でも効率的な音作りを実現します。


YAMAHA ヤマハ デジタルミキサー Mini-YGDAIカード アコースティックエコーキャンセラーカード  MY4-AEC 販売 価格


【主な特長】

●8 IN/8 OUT のMesa モード( システム EQ) 、4 IN/12 OUT のContour モード( クロスオーバー) 、またはその組み合わせ による多彩な使用が可能。

●96kHz内部プロセッシング、44.1kHz、48kHz、88.2kHz にも対応。

●音響測定ソフト「Smaart」との高い親和性を持ち、快適なスピーカーチューニングが可能

●ヤマハデジタルミキサーのインサートポイントや、MY8-LAKEカードのAES/EBU端子を活用することで、フレキシブルな システム構築が可能。

●PCアプリケーション"Lake Controller"により、他のLake機器も含めたシステムの一元管理が可能。

●1000種類以上の豊富なスピーカープリセットを搭載し、さまざまなアプリケーションに対応。的確でスピーディな音作りをサポート。

※Nexo社スピーカーのプリセットについて
Lake Controllerのプリセットライブラリ内のNexoプリセットは、MY8-LAKEと組み合わせて使用することはできません。
 Nexo社のスピーカーは、Nexo社の専用TDコントローラーとお使いください。


【主な仕様】

◎サンプリング周波数
Mini-YGDAI I/F AES/EBU Input/Output : 44.1 kHz, 48 kHz, 88.2 kHz, 96 kHz
Internal Operating Frequency : 96 kHz

◎シグナルディレイ
Best case (synchronous 96 kHz to synchronous 96 kHz) from AES input to AES output via module (Contour or Mesa)0.7185 ms

◎所要電力maximum 3W

◎温度範囲Operating0 to 40 °C (32 to 104 °F)
storage-20 to 60 °C (-4 to 140 °F)






YAMAHA (ヤマハ)『MY8-LAKE』
「Lake Processing」をあらゆるライブサウンドシーンで。

メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
277,778円 (税込300,000 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

Copyright © Mie Precision Machining Co., Ltd. All Rights Reserved.